加納幸和

加納幸和
芸名加納 幸和
芸名フリガナかのう ゆきかず
性別男性
生年月日1960年1月25日
星座みずがめ座
干支子年
血液型A型
出身地兵庫県
身長177cm
URLhttp://hanagumi.ne.jp/yaku/kanou.html
ブログURLhttp://hanagumi.ne.jp/t/kanou/
ブログタイトル座長日誌
靴のサイズ26.5cm
 詳細を見る
プロフィール日本大学芸術学部・演劇学科卒業。卒業論文『「櫻姫東文章」の再生と可能性』において、芸術学会賞を受賞。1984年より加納幸和事務所を主宰。1987年、花組芝居を旗揚げ。役者のみならず演出家としても新橋演舞場・帝国劇場といった大劇場から小劇場まで幅広く活躍。主な出演作品に、舞台『ザ・隅田川』『西鶴一代女』『憎いあんちくしょう』、NHK『連続テレビ小説「あすか」』『料理少年Kタロー』CM『東京ガス』『NTT DATA通信』など。
代表作品1年1999年
代表作品1NHK朝の連続テレビ小説『あすか』松坂三郎太役
代表作品2年2008年
代表作品2舞台『サド侯爵夫人』モントルイユ夫人役
代表作品3年2009年
代表作品3舞台『ドリアン・グレイの肖像』ヘンリー卿役
職種(大ジャンル)タレント・俳優・女優/文化人
趣味・特技イラストレイション
加納 幸和(かのう ゆきかず、1960年1月25日-)は日本の俳優、劇作家、脚本家、演出家。劇団「花組芝居」主宰。兵庫県尼崎市出身。日本大学芸術学部演劇学科卒業。大学の卒業論文「『櫻姫東文章』の再生と可能性」で芸術学会賞を受賞。
1984年10月、演劇プロデュース団体「加納幸和事務所」を設立。1987年、劇団「花組芝居」に改名。同年4月1日、『ザ・隅田川』公演で旗揚げ。
花組芝居の全作品の脚本、演出を手掛け、主に歌舞伎をモチーフにした作品が多い。それらの作品群は「ネオかぶき」と銘打たれ、高尚になり、堅苦しく難解なイメージになってしまった歌舞伎を、昔のように誰にも気軽に楽しめる最高の娯楽にするべく『歌舞伎の復権』を目指している。近年はシェークスピアや泉鏡花、昭和初期の大衆小説などをモチーフにした作品も多く上演しており、それ以外の独自のオリジナル作品も手掛けている。
続きを見る
(出典:Wikipedia)

「加納幸和」関連ワード

J:COM おすすめ番組・作品

放映時間 放映番組 放映チャンネル
03/18(土) 後9:00~10:45 [字]キャリー(2013) <PG12> ザ・シネマHD
03/20(月) 後5:45~7:25 【大信長祭り】風雲児 織田信長 時代劇専門チャンネルHD
03/19(日) 後10:00~11:00 連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~ #1(第1話無料放送) WOWOWプライム
03/19(日) 深0:00~1:00 [字]HANNIBAL/ハンニバル シーズン3 #1 AXN HD 海外ドラマ
03/17(金) 後10:00~11:30 [字]鬼<トッケビ>(原題) #1 Mnet HD
03/22(水) 後0:45~5:00 プロ野球オープン戦2017 日テレジータス HD
03/23(木) 前4:35~6:50 生中継!サッカー 国際親善試合 TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ
03/17(金) 前7:00~10:00 生中継!LPGA女子ゴルフツアー <アリゾナ>  WOWOWプライム